So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

週刊少年ジャンプ46号感想 [WJ感想]


ついに暖房付けた@常盤です


ほんの数日前は暑くて冷房つけようか悩んだくらいだったのになんなんだこれは。
てかこう温度差が激しいとなんだか体調もおかしくなってきますね。
そういえば2年前に原因不明の高熱で死ぬかと思ったのもこの時期だったっけ。

UFO版ステイナイトは8話まで見ました。
活撃でも思ったけど基本的に展開ゆっくりなのね、まあ聖杯戦争とか英霊とか
基本設定について初心者にもわかりやすく説明してくれるのはありがたいです。

zeroを先に見ているのでところどころおっと思うところもありますが、
作品としてはこっちの方が先なんですよね、なんか不思議な感じ。

てかここではいい親父っぽく描かれてるけどステイナイトにおける諸問題は
「だいたい切嗣のせい」な気がするんですがその辺どうなのか。


映画見に行くかはまだ未定、今週のジャンプ感想です。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ45号感想 [WJ感想]


急に寒くなりましたね@常盤です。


おそ松さん2期見てみたけど初っ端から視聴者にケンカ売る内容で笑ったw
これ1期で獲得したファンいきなり削り落としてないですかね、大丈夫なのかこれ。
まあ1期も大概酷い(いい意味でも悪い意味でも)内容だったから、それについて
いけたファンの皆さんにとってはむしろご褒美なのかな・・・良く分からないや。

活撃が終わって物足りなくなったので、UFO版ステイナイトを少しずつ見ています。
FateはZeroしか知らないからついていけるかどうか分かりませんが(アポクリファは
無理だった)バトルシーンがZeroや活撃並ならきっと楽しめるはず!

・・・と期待したけどプロローグにバトルなくて('・ω・`)ショボーン


ここのセイバーもアルトリア? 今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(5) 

週刊少年ジャンプ44号感想 [WJ感想]


今日は中秋の名月@常盤です。


1004.jpg


いつもは月と言ったらキタローなのですが今回はこちらで。

さて二泊三日の関西旅行から無事帰ってまいりました。
当初は神戸(姫路)と大阪だけの予定でしたが、どうせ行くなら京都も行こうという
流れになり、なかなか充実した3日間となりました。主に食欲的な意味で。

まあ家族旅行といっても基本的に朝食と夕食、県移動とホテルだけが全員一緒で、
到着してからは一緒に行動するもよし単独行動するもよしというゆるーい感じなので
結局に家族4人で観光したのは初日の姫路城と最終日の大阪城くらいでしたが。

京都行くならと行ってみたかった健勲神社や豊国神社も行けたし
たまにはこういうアグレッシブな旅行もいいかな、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ43号感想 [WJ感想]


活撃ラストバトルよかった@常盤です。


先週までいろいろ文句言ってたし、今もその内容自体には不満があるけれど
最終回前半でそのゴタゴタにきっちりケリつけて、後半はバトルに集中してくれた
おかげで全体的な印象はいい方向で塗り替えられたのでまあよかったかなと。

いやでも本当にラストバトルは良かったです。多人数相手だからまた無双系かと
思いきや、そのキャラが一番映える殺陣をこれでもかと盛り込んでくれたので大満足。
特に骨喰薬研の空中殺法とか源氏兄弟の楽しそうな表情とか三日月鶴丸の剣舞とか
ラストの二刀開眼とか…全然絞り切れてないな、まあいいか。
てかやっぱり後半不満だったのはバトルが少なかったせいかと改めて理解しました。

なお劇場版予告については全く予想通りだったので驚くことはなかったかな…。
(むしろ劇場版か2期予告がなかったら驚いていたところ)最悪の予想では今回の
件を解決しないままに劇場版へ…だったのでそこは外れてくれて本当に良かった。


合戦シーンで幼女戦記のダキアを思い出したのは内緒、今週のジャンプ感想です。


続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

週刊少年ジャンプ42号感想 [WJ感想]


グラブルやっぱり良く分からん@常盤です。


あまりに手厚い待遇過ぎて接待を超えて介護とまで言われている今回のコラボですが
後半のチャレンジクエストでスキルの使う種類から使うタイミングまで細かく支持して
くれているのを見て集中治療室という言葉すら浮かんでくる始末。ありがたい事です。
それでも本番では全然実践できてないからなあ。ただ殴ってるだけじゃダメなの?


そして今週の活撃ですが・・・もう訳わかんねえなこれ。
そもそもの目的が不明なのにその解決策が正しいかどうかも分からないまま移動したら
その先でもっと大変な事態が起こってそれどころじゃなくなって・・・とわちゃわちゃしすぎで
物語の芯がブレまくった結果、何をやりたいのかが良く分からない状況に。

これでラストで全ての要素が繋がってきれいに解決――となればいいんだけど、
なんかどちらも中途半端なままで終わるか、強引にこじつけて無理やりまとめるか、
結局何も解決しないまま2期または劇場版へ・・・となりそうで笑えない。

あと個人的に気になっていた事をまとめてくれたツイート(あとでリンク張ります)


「堀川が兼さんと決別した11話はいつだっけ」
「ええと・・・函館戦争の2、3年前だね」
「市村鉄之助が新撰組に入隊したのは?」
「・・・函館戦争の2年前だね」
「もう一つ質問いいかな」
「市村鉄之助、どこ行った?」

「・・・君のような勘のいい視聴者は嫌いだよ」


バトルだけは期待している、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ41号感想 [WJ感想]


グラブル始めてしまいました@常磐です。


いや、やらないつもりだったんですがね、TLがコラボ祭りでなんか楽しそうで。
で実際やってみたら結構面白いしキャラも本家の100倍喋るしきちんとストーリーも
あるし思ってたほど難しくなさそうで非常に楽しい・・・しかし一つ問題が。


これやってると他のことできない。


艦これや刀剣などのストーリー性のないゲームと違って毎回テキスト読まなきゃ
いけないしバトルもほぼオートとはいえある程度考えて選択する必要はあるし…
いやゲームなんだからこれが当然なんですが、基本的にPCではながらプレイしか
したことがないのでちょっと困る。主に目と手が足りない。


さてそのきっかけとなったアニメ活撃ですが…はぁ、結局こういう展開か。
せっかく秀逸なバトルとか無能ではない敵とか、他媒体では見られない要素を
たくさん持っているのに、なんでこんな手垢のつきまくったネタをやるかね。
それとも本家からこのネタだけは必ずやってくださいと言われてるのだろうか。

先週不自然に姿を見せなかったキャラが今週何事もなかったかのように合流して
いたのにはかなり失望しました。てっきり強敵との交戦フラグかと期待したのに。


前半は面白かったのになあ、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ40号感想 [WJ感想]


暑いんだか寒いんだか@常盤です。


もうこのまま夏も終わりですかねえ…夏コミあたりから終わってた気もしますが。
そして夏が終われば今の仕事も終わり、かと思ったら残っている仕事の都合で
もう半年間今の仕事を続けることになりました。まあ次を探すのにも時間に余裕の
ある方がむしろ好都合と前向きに考えてみる。正直もう辞めたい。


活撃10話…だから元主に会う展開は嫌だって言ったのに!!
前回が予想外に悪くない感じに収まってくれてホッとしたのも束の間、
今回は予想通り…いや予想以上によろしくない雰囲気でもー見てらんない。

まあ元主と第二部隊の会う/会わないをめぐるすれ違いコントのような展開は
思わず「志村後ろ―!」と突っ込みたくなるくらいにはひやひやものでしたが。
なので心情的にはともかく物語としては面白かったです。シリアスな笑い的な意味で。


1期は幕末編で終わりかな、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ39号感想 [WJ感想]


小腸ってどう鍛えればいいの@常盤です。


整体の先生に「ちょっと小腸が弱ってますね~」と言われたのですが
小腸なんてどう鍛えたらいいかわからなくて困ってます、腹筋じゃだめ?


活撃9話は・・・非常に熱くて格好良くて感動的な話だったのですが正直複雑。
個人的に彼らと元主とが直接対面するという展開は正直やってほしくなかったけど
思っていたより絶妙なさじ加減で、危惧したほどキャラがブレることもなく、
むしろ彼の魅力を最大限に引き出していて非常によかったので不満はないという…
てか今回はさすがにバトルよりストーリーに目が奪われましたね、ハラハラしたわ。


そしてゲームの方は期限ぎりぎりで無事ゲット完了。
0828.jpg
眼鏡とチェックのパンツに某怪盗を思い出したのは私だけではないと思いたい。


とりあえずヨーグルトを食べよう、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ38号感想 [WJ感想]


ドラクエ11始めました@常盤です。


ドラクエらしく王道のストーリーと絶妙なゲームバランスでそれなりに楽しんでは
いるのですが、あまりに内容が王道というか予定調和すぎてストーリーを進める
ワクワク感が今一つでゲームの世界にのめりこめられないのが残念。

といってもまだようやく4人パーティが組めるようになったばかりの所なので
今後どうなっていくのかはわかりませんが。もしかしたらこれまでの予定調和は
全てクライマックスのための伏線だったという可能性だってないわけじゃないし。

さて活撃は…製作スタッフの気持ち悪い発言で何やら炎上している模様ですが
もともとバトル目的で見てたところもあるし、5話までは文句なく面白かったから
(6,8話はバトルなし、7話は無双ゲーみたいであまり食指が動かなかった)
評価すべきところは素直に評価して、今後つまらなければ切ればいいのかなと。


艦これ夏イベは複雑すぎてもう無理、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ36・37号感想 [WJ感想]


ペルソナライブ行ってきました@常盤です。


実は生で参加するのはこれが初めてだったんですが、すっげー楽しかったです。
歌や音楽がメインなのは当然としてダンスやオーケストラも本格的で、でもやっぱり
ゲームがあったからこそ生まれたんだなあということをしみじみ感じつつ、最後は
お約束の新作発表サプライズで発狂し…と本当に自分が異世界にいる気分でした。

当然ながら一番歓声が大きかったのは新作発表のタイミングでしたが、
個人的には聖槍騎士団(P2罪ラスボス戦の曲)が演奏された時が一番興奮したかな。
自分だけじゃなく周囲のあちこちで静かに動揺が起こっていたのも印象的。

で、肝心の新作・・・まさかP3Dが来るとはなあ…5はドメインとったという時点で
実現するのは時間の問題だと分かってたけど…キタローさんもまさか死んでから
10年以上経って踊らされるとは思ってもみなかっただろうな…本当びっくりだよ。

0802_1.jpg

まあダンスゲーにストーリーはもともと期待してないからどうでもいいとして、
345合同(と思われる)PQ2は一体シナリオどうするんですかね、特に3の奴らなんて
前作のあのタイミングくらいでしか全員揃ってないのに。

0802_2.jpg

話は変わりますが活撃6話見ました。蜻蛉切さんギリギリセーフでしたね。
先週の感想で「物語的には死んでた方がいいかも」とか書きましたがやっぱり
死ななくてよかったと改めて思いました。まだまだ油断はできないですが。

そろそろ何のエントリかわからなくなってきたのでこの辺で。
今週のジャンプ感想です。




続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -