So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

週刊少年ジャンプ42号感想 [WJ感想]


グラブルやっぱり良く分からん@常盤です。


あまりに手厚い待遇過ぎて接待を超えて介護とまで言われている今回のコラボですが
後半のチャレンジクエストでスキルの使う種類から使うタイミングまで細かく支持して
くれているのを見て集中治療室という言葉すら浮かんでくる始末。ありがたい事です。
それでも本番では全然実践できてないからなあ。ただ殴ってるだけじゃダメなの?


そして今週の活撃ですが・・・もう訳わかんねえなこれ。
そもそもの目的が不明なのにその解決策が正しいかどうかも分からないまま移動したら
その先でもっと大変な事態が起こってそれどころじゃなくなって・・・とわちゃわちゃしすぎで
物語の芯がブレまくった結果、何をやりたいのかが良く分からない状況に。

これでラストで全ての要素が繋がってきれいに解決――となればいいんだけど、
なんかどちらも中途半端なままで終わるか、強引にこじつけて無理やりまとめるか、
結局何も解決しないまま2期または劇場版へ・・・となりそうで笑えない。

あと個人的に気になっていた事をまとめてくれたツイート(あとでリンク張ります)


「堀川が兼さんと決別した11話はいつだっけ」
「ええと・・・函館戦争の2、3年前だね」
「市村鉄之助が新撰組に入隊したのは?」
「・・・函館戦争の2年前だね」
「もう一つ質問いいかな」
「市村鉄之助、どこ行った?」

「・・・君のような勘のいい視聴者は嫌いだよ」


バトルだけは期待している、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ41号感想 [WJ感想]


グラブル始めてしまいました@常磐です。


いや、やらないつもりだったんですがね、TLがコラボ祭りでなんか楽しそうで。
で実際やってみたら結構面白いしキャラも本家の100倍喋るしきちんとストーリーも
あるし思ってたほど難しくなさそうで非常に楽しい・・・しかし一つ問題が。


これやってると他のことできない。


艦これや刀剣などのストーリー性のないゲームと違って毎回テキスト読まなきゃ
いけないしバトルもほぼオートとはいえある程度考えて選択する必要はあるし…
いやゲームなんだからこれが当然なんですが、基本的にPCではながらプレイしか
したことがないのでちょっと困る。主に目と手が足りない。


さてそのきっかけとなったアニメ活撃ですが…はぁ、結局こういう展開か。
せっかく秀逸なバトルとか無能ではない敵とか、他媒体では見られない要素を
たくさん持っているのに、なんでこんな手垢のつきまくったネタをやるかね。
それとも本家からこのネタだけは必ずやってくださいと言われてるのだろうか。

先週不自然に姿を見せなかったキャラが今週何事もなかったかのように合流して
いたのにはかなり失望しました。てっきり強敵との交戦フラグかと期待したのに。


前半は面白かったのになあ、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ40号感想 [WJ感想]


暑いんだか寒いんだか@常盤です。


もうこのまま夏も終わりですかねえ…夏コミあたりから終わってた気もしますが。
そして夏が終われば今の仕事も終わり、かと思ったら残っている仕事の都合で
もう半年間今の仕事を続けることになりました。まあ次を探すのにも時間に余裕の
ある方がむしろ好都合と前向きに考えてみる。正直もう辞めたい。


活撃10話…だから元主に会う展開は嫌だって言ったのに!!
前回が予想外に悪くない感じに収まってくれてホッとしたのも束の間、
今回は予想通り…いや予想以上によろしくない雰囲気でもー見てらんない。

まあ元主と第二部隊の会う/会わないをめぐるすれ違いコントのような展開は
思わず「志村後ろ―!」と突っ込みたくなるくらいにはひやひやものでしたが。
なので心情的にはともかく物語としては面白かったです。シリアスな笑い的な意味で。


1期は幕末編で終わりかな、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ39号感想 [WJ感想]


小腸ってどう鍛えればいいの@常盤です。


整体の先生に「ちょっと小腸が弱ってますね~」と言われたのですが
小腸なんてどう鍛えたらいいかわからなくて困ってます、腹筋じゃだめ?


活撃9話は・・・非常に熱くて格好良くて感動的な話だったのですが正直複雑。
個人的に彼らと元主とが直接対面するという展開は正直やってほしくなかったけど
思っていたより絶妙なさじ加減で、危惧したほどキャラがブレることもなく、
むしろ彼の魅力を最大限に引き出していて非常によかったので不満はないという…
てか今回はさすがにバトルよりストーリーに目が奪われましたね、ハラハラしたわ。


そしてゲームの方は期限ぎりぎりで無事ゲット完了。
0828.jpg
眼鏡とチェックのパンツに某怪盗を思い出したのは私だけではないと思いたい。


とりあえずヨーグルトを食べよう、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ38号感想 [WJ感想]


ドラクエ11始めました@常盤です。


ドラクエらしく王道のストーリーと絶妙なゲームバランスでそれなりに楽しんでは
いるのですが、あまりに内容が王道というか予定調和すぎてストーリーを進める
ワクワク感が今一つでゲームの世界にのめりこめられないのが残念。

といってもまだようやく4人パーティが組めるようになったばかりの所なので
今後どうなっていくのかはわかりませんが。もしかしたらこれまでの予定調和は
全てクライマックスのための伏線だったという可能性だってないわけじゃないし。

さて活撃は…製作スタッフの気持ち悪い発言で何やら炎上している模様ですが
もともとバトル目的で見てたところもあるし、5話までは文句なく面白かったから
(6,8話はバトルなし、7話は無双ゲーみたいであまり食指が動かなかった)
評価すべきところは素直に評価して、今後つまらなければ切ればいいのかなと。


艦これ夏イベは複雑すぎてもう無理、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ36・37号感想 [WJ感想]


ペルソナライブ行ってきました@常盤です。


実は生で参加するのはこれが初めてだったんですが、すっげー楽しかったです。
歌や音楽がメインなのは当然としてダンスやオーケストラも本格的で、でもやっぱり
ゲームがあったからこそ生まれたんだなあということをしみじみ感じつつ、最後は
お約束の新作発表サプライズで発狂し…と本当に自分が異世界にいる気分でした。

当然ながら一番歓声が大きかったのは新作発表のタイミングでしたが、
個人的には聖槍騎士団(P2罪ラスボス戦の曲)が演奏された時が一番興奮したかな。
自分だけじゃなく周囲のあちこちで静かに動揺が起こっていたのも印象的。

で、肝心の新作・・・まさかP3Dが来るとはなあ…5はドメインとったという時点で
実現するのは時間の問題だと分かってたけど…キタローさんもまさか死んでから
10年以上経って踊らされるとは思ってもみなかっただろうな…本当びっくりだよ。

0802_1.jpg

まあダンスゲーにストーリーはもともと期待してないからどうでもいいとして、
345合同(と思われる)PQ2は一体シナリオどうするんですかね、特に3の奴らなんて
前作のあのタイミングくらいでしか全員揃ってないのに。

0802_2.jpg

話は変わりますが活撃6話見ました。蜻蛉切さんギリギリセーフでしたね。
先週の感想で「物語的には死んでた方がいいかも」とか書きましたがやっぱり
死ななくてよかったと改めて思いました。まだまだ油断はできないですが。

そろそろ何のエントリかわからなくなってきたのでこの辺で。
今週のジャンプ感想です。




続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ35号感想 [WJ感想]


そしてランサーは死ぬ@常盤です。


蜻蛉切さん折れちゃった…


Fateの2人といいこれといい、ufotableはランサーに何か恨みでもあるのだろうか。
何気にアニメで一番好感度の上がり幅が大きかったキャラだけに衝撃も大きいです。

Twitterではお守り(ダメコン)で復活だろとかそもそもまだ破壊されてないだろとか
いろいろと希望を見出しているし自分もそうであってほしいと思っているのですが、
物語に緊張感を持たせるにはここで一人くらい退場させる方がいいんだろうなあ・・・。

次回は待望の第一部隊登場かな。第二部隊も好きだけどこのクォリティで他の刀剣の
戦いっぷりも見てみたかったので嬉しいですね。てか剣戟描写については序盤がピーク
かと思ってたら回を追うごとにどんどんレベルが上がってくるんだもん、5話ラストの
戦闘は素晴らしいの一言。どちらが先に折れるのかという緊張感も含めて。

それはともかく5話見て思いついたネタ


0730.jpg


焼き討ちといえば信長(偏見)、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


週刊少年ジャンプ34号感想 [WJ感想]


祝、点鼻薬卒業?@常盤です。


先月からここでちらほらと報告させてもらっていた点鼻薬依存による慢性鼻炎ですが
今週(先週月曜から今日まで)はついに1回も使わず乗り切ることができました!
いやー何とかなるもんですね、ヤク断ち始めた当初は絶対無理だと思ってたけど。
まだ時々息苦しくなって薬に手が伸びそうになりますが少し我慢すればおさまるし。

活撃4話は・・・薩長会議より何より敵に唆された過激派がよりによって島津さん家に
大砲ぶち込もうとした
ことに一番ハラハラドキドキしました。てか結局当たらなかった
けど一発撃っちゃったぞ大丈夫か!?妖怪首おいてけ来るぞ!歴史変わっちゃうぞ!

まあ一ゲームファンとしては1対4の連係プレイとか、大太刀vs長槍という普通では
見られない異種間バトルとか、夜戦の短刀無双から一転多勢に無勢で絶望顔とか
(登場自体は予想通りとはいえ)期待以上に格好良かった鶴丸の登場とか、個人的に
「こういうのが見たかった」というシーンの詰め合わせで非常に興奮しましたが。


0719.jpg


こんのすけに某インキュベーターの気配を感じた、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


週刊少年ジャンプ33号感想 [WJ感想]


もうすっかり夏ですね@常盤です。


豪雨に悩まされている方には申し訳ないですが正直雨が恋しいです。梅雨どこ行った。
西日の降り注ぐ自宅より会社に居るほうがマシなので日が落ちるまで残業してます。

ところで最近は編み機を使っていろいろな編み方を試しているのが楽しい
初めは単純な平編みさえできればいいやと思ってましたが、ちょっとした模様編みとかでも
全体を見ながら編むことができるので超便利。そして当然ながら早い早い。以前同じ位の
サイズを手編みした時は1ヶ月く以上かかったものがたったの2日。はやーい!

170716.jpg

まあ手編みには手編みの面白さとか、編み機のほうが逆に面倒だったりすることもあるけど
今は新しく手に入ったおもちゃに夢中です。ああ早く普通に使えるものを作りたい。

活劇3話は・・・戦闘とか治療とか見所はあったけどストーリー的には微妙かな。
当時の人へ何かできる事は→何もできませんでした→でも仲間の絆は深まったからOKって
いや歴史変えられないから余計な事しちゃいけないのはわかるんだけど、そこをどう折り合い
つけるのかがキモじゃないのか・・・何となくいい感じに終わったけど・・・まあいいか。


考えるな、感じるんだ、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


週刊少年ジャンプ32号感想 [WJ感想]


現在室温35℃@常盤です。


自宅は窓が西と北にしかなく、風通しも微妙、しかも最上階・・・と暑くなるのに
十分すぎる条件がそろっているせいで夏は灼熱地獄です。冬も寒冷地獄だけど。
ちなみに帰った直後は37℃ありました。微熱とかそんな可愛いもんじゃねえ。

刀剣アニメは映画館ではバトルシーンしか注目してませんでしたが、改めて
見返してみると結構ストーリーもいい感じじゃないですか。普通に面白いかも。
Twitterとかではキャラのイメージが違うと話題になってるようですが、個人的には
こっちのほうが初期イメージに近くて嬉しかったんだけどなあ、まあ人それぞれか。


4964831.jpg


そんなこと書いてる間に34℃、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


前の10件 | -