So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

週刊少年ジャンプ7号感想 [WJ感想]


自宅待機中@常盤です


「続・刀剣乱舞-花丸」見ました。


あ、これ1期より面白いかも


1期では作画や既存キャラ47振総出演という点は非常に素晴らしいとは思ったものの
ストーリーが陳腐同人…王道過ぎるところと冗長なテンポ、微妙なバトルのせいで
自分の中では今ひとつの印象だったのですが、2期ではそれらがほぼ改善されていて
現時点ではとてもいい感じ(ハードルを下げ過ぎた結果かもしれませんが)

特にテンポの良さとバトル描写の改善はいいですね。2話後半とか某活撃が終盤4話
かけてやってたレベルの内容をたったの15分弱で終わらせたのには感動しました。
バトルも1期のようにちょっとチャンバラ見せて真剣必殺お披露目程度のものから
ちゃんと剣戟描写になってたしなあ、活撃には見劣りするけどこれもまたいい。

1期ののんびり平和な日常描写が好きだった人には不満があるかもしれませんが
全キャラに活躍機会を設けるためにはこれくらいのテンポの速さは必要だと、
そういう心意気を感じるシナリオだと思いました。うん、悪くなかったよ。


0109.jpg


明日はいよいよ斉木2期、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ6号感想 [WJ感想]


あけましておめでとうございます@常盤です。

0105.jpg

昨日日記のほうでも挨拶しましたがこちらでも改めて。
去年はいろいろありましたし今年もまだゴタゴタしてる最中ですが
ここは変わらずいつも通りの更新ペースで続けていきたいと思っております。

話は変わりますが昨日「君の名は」地上波初放送を見まして。
本編自体は映画館でもDVDでも見たから別にいいかなと思ったのですが
新スタッフロールやこのためだけに制作されたと思われる「君の名は」仕様のCMなど
いろんな形で映画を盛り上げようという思いを感じたのが良かったと思いました。
普通ならCMはカットするところですが、今回はCMも含めて保存版にしよう。


今年もよろしくお願いします、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

【2018】あけましておめでとうございます [日記]


2018年はコロマルの年!@常盤です。



そんな感じで書初めならぬお絵描き初め


IMG_20180101_171911.jpg


実家においてあった振袖写真集を参考に模写(実家のためアナログ)
キタロー女装注意・・・って書かなきゃ分からないか。
描き揚げた後でハム子にすればよかったと気づいたけど時すでにお寿司。
自宅帰ってデジタル清書&着色する時に変更できたら変更します。


そして年始恒例今年の目標


とりあえず、がんばる


まずは方向性が決まらないと何を目標にすればいいかも分からないですしね!
去年から続く面倒ごとにはとっととケリを付けて平穏な日常を取り戻したい。
あと無事決まったら1泊でいいから京都に一人旅行きたい。


あ、ジャンプ感想は今年も多分変わらず続ける予定です。
それでは、今年もよろしくお願いします。




nice!(0)  コメント(2) 

2017反省会 [日記]


行く河の流れは絶えずして@常盤です。


コミケは寒い思いして並んだのに翌日から受注生産になっててふざけんじゃねえと
思ったけど結局翌日行く元気はなかったのでまあいいか。
最終日は雪の寒さに耐えるためか足が宙に浮くほどのおしくらまんじゅうがFGO
ブースで盛大に開催されたそうで、本当に行かなくてよかったと心から思う次第。


それでは今年もあと数時間ということで恒例の反省会のお時間です。
と言っても毎年特に書くこともなく「平和な一年でした」で終了するのが常でしたが
今年はなんだかんだでいろいろあったのでいつもよりは書けるかと。

さて2017年の一番のイベントと言えばやはり転職なんですが、
そこは色々プライベートな事情とか面白くないネタもあるしまだ継続中なので置いといて
それ以外だとやっぱりP5公式アンソロジーに参加できた事かなあ。


ペルソナ5 コミックアラカルト (カドカワデジタルコミックス)

ペルソナ5 コミックアラカルト (カドカワデジタルコミックス)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: Kindle版


1月にPixivメッセージにKADOKAWAの人からお誘いが来て、
初めは断ろうかと思ったけどこんな機会は二度とないからと思い切って受けて
そしたらアトラスにネームを審査されるという公開処刑を経て
初めての修羅場(多分他の人からすれば修羅場ともいえない)を経験し
4月に刷り上ったものを見て羞恥に悶え
7月に原稿料が入っているのを見て感動する――

いやあなんかもうずっと夢の中にいるみたいな体験でしたね!
前も書いたけど自分がペルソナを知るきっかけがそもそもアンソロからなんで
本を見るまでは騙されている可能性もあるとずっと思っていましたし。

実際出来上がったものを見てみると絵もネタも見せ方も全然足りてなくて
描きなれている人との差を改めて感じてしまった訳ですが・・・
まあ初めてだから仕方ないよね!多分次ないけど!


そんな感じで今年のイベントは終わりかなあと思っていたのですが
まさか後半になってから転職なんていう大イベントをまたやることになるとはなあ・・・
結果としてそこまで悪くないところに落ち着いたとは思うけど、それまでの過程は
本当にしんどかった、正直もうやりたくない(けどまだ終わってない)。

というわけで、来年はまずはこの転職活動にカタを付けて
また「平和な一年」を取り戻すことを目標にします。


それでは今年の描き納め

1231.jpg

ワンドロお題「P4の全キャラ」にて描いたヤツに清書して彩色したもの。
今年はP3P5関連ではいろいろあったけどP4関連は静かなもので、他にも活撃とか幼女とか
宝石とか燃料はたくさんあったはずなのになあ・・・やっぱり人間心配事があると趣味にも集中
できなくなるものなのですね。基本能天気に生きているものだから驚きでした。



今年も当ブログの駄文にお付き合いいただき、真にありがとうございました。
来年もできましたら暖かく見守っていただけますようよろしくお願いします。


それでは、良いお年を。




nice!(1)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ4・5号感想 [WJ感想2017]


メリークリぼっち!@常盤です。


1225.jpg
聖なる夜にパンケーキの妖精が君たちを嘲笑・・・祝福しに来たよ!
※背景は錦糸町の「oslo coffee」というカフェのパンケーキ。美味しい。


P5アニメの開始日もP3D/P5Dの発売日もついでにキャサリン完全版の発表も決まって
2018年はなかなかに楽しい年となりそうな予感です。あくまでゲームに関しては、ですが。
まあ自分の転職活動にも一応の目処が立ったので年末年始は心穏やかに過ごすことが
出来そうですし・・・ああ、いい年になるといいなあ、2018年。


今年もあと1週間、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ2・3号感想 [WJ感想2017]


仕事終了まであと3日@常盤です。


辞めると決めたときはその日が待ち遠しかったのに、いざ終わりが近づくと
寂しくて仕方がない今日この頃。あまりの寂しさに斉木DVD借りまくったり
意味なくネカフェで夜明かししたりと意味のない行動をとる始末。


週末は温泉行ってきます、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

週刊少年ジャンプ1号感想 [WJ感想2017]


刀剣乱舞花丸~幕間回想録見てきました@常盤です。


内容は前評判通りというか看板に偽りなしのTVシリーズ総集編なので
特に書くことはないかなあ…あえていうなら大和守と加州の2人をメインに再構成
されているため、彼らの絡まないエピソードはばっさりカットされていたくらいか。
(数少ない例外がうどんミュージカル。なぜあれだけフルだったのか)

映画館のついでに斉木もう一度見ようかと思ったのですが、近くの映画館では
軒並み上映終了か、やってたとしても無理めな時間帯ばかりだったので諦めました。
じゃあ代わりにアニメのDVD借りようと思ったら全部貸し出し中だし…(´・ω・`)

てかTSUTAYAが返却期限なしのプレミアムサービスを始めてから見たいと思ったのが
店頭に戻ってきたのを見た覚えがないんですが。まあ毎日行ってるわけじゃないから
もしかしたら一度返ってきてまた借りられているだけかもしれないけど。


1203.jpg


悔しいので楠子描いてが・ま・ん、今週のジャンプ感想です。


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ52号感想 [WJ感想2017]


GOZZILAまだ見てない@常盤です。


代わりと言っては何ですがこの土日連続して斉木見に行ってました。
我ながら何をやっているのかよくわかりません。

まあ理由は分かってるんですがね・・・先週から微妙にストレスが溜まった状態が
続いていたから何も考えずに笑える映画で現実逃避したかったのではないかと。
実際そこまで気に入ったってわけでもなかったはずなのに、見ているとなぜか
安心する不思議。まるで実家に帰ったような安堵感。いや実家帰ってたんだけど。

しかしもう公開してから1か月になるというのにまだ結構人が入っててびっくり。
いくら土曜の14時とはいえ150席くらいのシアターがほぼ満席になってましたし
日曜のレイトショーでもその1/3程度は埋まってました。なにこれすごい。


円盤出たら買ってしまうかもしれない・・・今週のジャンプ感想です。


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

週刊少年ジャンプ51号感想 [WJ感想2017]


DSJはボーディーズまでクリア@常盤です。


てか急に寒くなりすぎですよね、朝フトンから出るのが辛い。
しかもお隣さんがどうやら引っ越してしまったらしく、隣からの暖房効果も期待できない
ここに引っ越してきた当初と似たような状況になると予想されます。おお寒い寒い。

さて無印から数えて通算5周目となったSJですが(DSJとしては1周目)、
今のところ公式からパス配布されたレベル調整版アリス(初期レベル10)との
ほぼ2人旅となっております。もう彼女一人いればいいよいやマジで。

実際このボーディーズでも何度か準備が足りず全滅の危機に陥りましたが、
彼女がエナジードレインで回復と攻撃をしている間に主人公がちまちま自分の治療を
するというなんとも情けない光景がたびたび見られましたし、ついには主人公が
死んだ(今回主人公が死んでもゲームが継続できるアプリがある)あとも
彼女が一人で中ボスクラスを倒すという状況もありましたし…。

まあチートってほどの強さでもなく、もちろんきちんと備えをしていけば
もっと楽に勝てる相手だったりもするのですが、いざギリギリの状態の時に
不意打ちを食らっても彼女がいれば何とかなるってのは地味にありがたい。
無印最初の1周目は「まずは死んで覚えろ」が前提だったからなあ・・・。

公式からは他にもレベル調整版マーラ様とかペ天使とかがいましたけど、
これ以上はちょっとバランスブレイカーになりそうだったのでパス取得のみ。
あんまり楽すぎるのもつまらないしね、無印はいいバランスだったと思うし。


次はヴォーノ!ヴォーノ!今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

週刊少年ジャンプ50号感想 [WJ感想2017]


活撃イベント行ってきました@常盤です。


本会場ではなく映画館でのライブビューイングでの観覧したが、
演出も凝ってたし出演者もサービス満載で非常に楽しい2時間でした。

まあ一番期待していた劇場版の情報は全くありませんでしたが、
収録時の裏話とかこのシーンはこういう思いで叫んだとか、
そういうのが聞けたのはかなりの収穫だったと思いました。

てかBD特典のコメンタリーとかで期待してるのってそういう話なんだよなあ。
(流れている映像と全く関係のない雑談を延々と聞かされるのは正直つらい)


昼公演と夜公演とで朗読劇の内容が違ったらしい(ライビュは夜公演のみ)ので
円盤化してくれることを切に願いますが、某ジュネスフェスでもP3イベントでも
そういうものは一切出なかったから今回も期待は薄いかな・・・なんで出ないんだろ。


実写版斉木も見てきたよ、今週のジャンプ感想です。



続きを読む


nice!(0)  コメント(3) 
前の10件 | -