So-net無料ブログ作成
検索選択

週刊少年ジャンプ21・22号感想 [WJ感想]


すいません宣伝です@常盤です。


唐突ですが、4月26日発売の『ペルソナ5コミックアラカルト』に参加しました。
4コマ漫画を8ページ程度ですが、がんばって描いたので良かったら読んでください。
おそらく・・・いや絶対これが最初で最後の経験になると思うので・・・


ペルソナ5 コミックアラカルト (角川コミックス)

ペルソナ5 コミックアラカルト (角川コミックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: コミック


一応見本誌はもらったものの妙に恥ずかしくてまだろくに読めてない・・・。
今までネタ絵や4コマをSNSに描き散らしてはいたけど、こうやって印刷物として
世に出るものを作ったのなんて本当に初めての体験なもので。

それにしても何というか感慨深いですね、思えば自分がペルソナにはまるきっかけに
なったのもゲーム(P2罪)そのものというよりもクリア後にたまたま立ち読みした
アンソロ(火の玉シリーズ)が予想よりも面白かったからだったわけで。
出版社は違えどあれから10年以上も経って自分がまさかそれに参加しようとは・・・

話は変わりますが最近のコミック作成ソフトの進化ってすごいですね。
一昔前ならこうやって商業誌に載せる作品を描くとなればペンやらトーンやらと
いった画材一式を揃えて、それを使いこなすための道具や技術も必要で・・・と
かなり最初のハードルが高い印象でしたが、今回追加したのはソフトだけ。
そのソフトも期間限定の体験版だけで事足りちゃったし。

しかし「pixivメッセージから仕事の依頼」って都市伝説じゃなかったんですねえ。
最初見たときには8割方いたずらだろうと思いつつ返事して、具体的な仕事の話に
なってもまだ半分くらい疑ってて、ネームの手直しが入ってようやく信じたくらい。


実はまだ1割くらい疑ってる、今週のジャンプ感想です。




■■■週刊少年ジャンプ21・22号感想■■■


【巻頭カラー】『ONE PIECE』

■ヨホホ


またお前かブルック・・・!


潜入作戦にポーネグリフゲットにさらにこれとちょっと活躍しすぎじゃないですかね?
少しは他のキャラに見せ場を譲ってあげようよ、例えばサンジとかサンジとかサン(ry

前から言ってるけどこのシリーズ、本当にブルックしかいいトコないですよね。
ルフィはもうグダグダすぎて話にならないし、ナミは今週の「人間のクズ」発言で
一気に株価暴落。かわいそうだろええと・・・名前忘れたけど!

あとは今回でちょっと株を上げたジンベエと意外に有能だったペッシ海賊団くらいか。
しかしローにしろペッシにしろ、登場当初はかなりの曲者扱いだったのに
ルフィと絡むと比較的常識人の被害者になってしまうのが面白いですね。

まだ作戦は始まったばかり、頑張れペッシ!




【特別読切】『ちんぎり』

トリコ連載終了から半年ぶりの島袋先生の読切でしたが。
うん、ちょっと・・・いやかなりキツいものがありましたね。

まあ前々作のたけしやトリコ後半の展開を見る限り、島袋先生の本領は
こっちの路線なんだろうけど、何かもう脂っこいものをこれでもかと食べさせられて
いるような気分になりました(トリコ的表現)。

こうしてみるとトリコの序盤がいかに初心者に配慮して描かれていたのかと
ということがよくわかりますね。それでも当時は結構ギリギリだったけど。




『ロボレーザービーム』

■A.I.ロバト


傾斜があるならその分クラブを短く持てばいい


・・・ってそれはさすがに一回失敗すればわかる現象じゃないのかな。
まあでも徹底的に融通の利かないロボ君ならではという気もしましたが。

というかロボ君の思考回路って「学習する人工知能」そのものですよね。
普通の人間なら一回失敗したらああでもないこうでもないといろいろな方法を
試すのに対して、一つの動きを微調整しながら最適解を見つける、みたいな。

思えば一番最初の打ちっぱなしでのホールインもそんな感じだったっけ。
一応人間ではあるから試行回数は機械より少なくすんでるのかな?

一方、そんなロボ君に負けを認め、一方的にライバル宣言する鷹山くん。
あー成程、彼はヒカ碁でいうところのアキラ君ポジションですか。
ロボ君の中でも何かが変わったようで、ようやくスタートラインといったところ。

同年代には彼の他にもキセ・・・実力派高校生がいるという情報もでましたし、
このまま順調に連載が続けば第二の黒バスになれそうな予感もします。

てか受けてるんですかねコレ、個人的にはすごい好きなんですが。




『約束のネバーランド』

おお、まさか今週で脱出成功まで行くとは・・・!
「この作品のことだからどうせまだ一揉めあるだろ」という発言は撤回します。
やるとなったら展開早かったですね、ちょっと見直しました。

崖をロープで渡してハンガーを滑車代わりに滑り降りるなんて、
小さい子は怖くて絶対無理だろという意見もありそうですが、
逆に子供だからこそ恐怖心もなしにできそうな気もするんですよね。
遊びの延長線上というか。

一人我に返って出来なくなってしまったシーンからもそんな意図が伺えます。
少なくとも先週のフィルの決断と演技力に比べれば遥かに納得できるかと。


たった2か月の間に信じられないチート・・・じゃない成長を見せた子供たちに
驚愕するレイの隣に一瞬ノーマンが出てきて「えっ」と期待したけど
やっぱりレイの想像上のノーマンでした。知ってたけどさ、ちぇっ。


さてついに脱出に成功した子供たち。
果たして「外」に彼らの居場所はあるのか。
「外」の話は今の展開を超えることができるのか。


脱出の解放感よりこの先の不安の方が大きい脱出編クライマックスでした。




【特別企画】『こどもの日4コマ』

鬼滅とネバーランドが個人的には面白かったです。
特にネバーランドは先週に続き「何も知らない幸せだったころのお話」だから尚更。
ママの笑顔が今週のラストといろんな意味で対比になっていて泣けてきました。

一方ロボの省エネっぷりとゆらぎの徹底したサービス精神には逆に感心。
(省エネ作画については自分も同じことやってるので批判し辛いですが)

しかしこのテの企画で毎回輝いていた久保先生がもういないとは…!
ブリーチ最終回の時点ではそこまで思わなかったけど、今になって
「久保先生のいないジャンプ」に言いようのない寂寥感を覚えた2017年でした。

読切でいいから久保先生早く復活しないかな。




『Dr.STONE』

列車を乗っ取った化け物と、乗客を守りながら戦う主人公たち。
漫画でもゲームでも割とよくある王道の展開だけどそれだけに燃えますね。

特に描いているのが吾峠先生ということで、最終的にあの列車が
一体どんな異形に変貌するのか、想像するだけでワクワクします。

ところで伊之介はどうやって起きたの?




『青春兵器ナンバーワン』

■No.3,No.6,No.9登場

いきなりシングルナンバーが3人も出てきて「もしや」と思ったけど
ここ最近の好調な掲載順を見る限り予定通りなのかな、よくわからん。

個人的にNo.9はキャラデザも可愛いし、人気のある(らしい)ハチとの
過去の因縁などもあって今後も活躍しそうな予感。

ちなみに後門に指突っ込まれるといろんな力が抜けて一瞬無力になるから
暗殺では意外に有効な手段らしいと聞きましたが本当なんでしょうか。

おしえて、殺せんせー!




『腹ペコのマリー』

姿がマリーの時は精神がタイガで、姿がタイガの時は精神がマリーと
言うところがこの作品唯一の見どころだったのに、
一時的とはいえ姿と中身が一致してしまったら意味ないじゃん・・・。

てかいよいよタイガの存在価値がなくなってきて怖いんですけど。
だって周囲の人間はみんなタイガ<<<<マリーなわけで。
このまま彼がぬいぐるみの中に封じられたままでも誰も困らないんだし。




『U19』

大和首相かっこいいなオイ。

突然現れた超能力者相手に非能力者が科学で立ち向かうとかそれどこの主人公。
絶対的な権力者のはずなのに双眼鏡返すときに部下に「ありがとう」と言ってたり
仮に反社会分子だったとしてもそれが国家にとって有用ならと意外に柔軟だったり。

勝手に暴走して勝手に投降して勝手にやる気になる主人公よりよっぽど魅力的に
描かれているんですが、本当にこの作品はどこに向かっているのだろうか。

この分だと最終回は


「遺伝子ランクSの女子と結婚したい?
 リビドーを国家のために使ってくれるなら構わんよ
 バンバン子作りしなさい、ワッハッハ」


と首相があっさり許可してハッピーエンドとかもあり得そうな気がしてきました。
どうせもうあと1話か2話しかないだろうし。





- - - - - - - - - -


今週は以上


自分の漫画を宣伝した後よその漫画を批評するとかおまゆうにも程がありますが
今回だけ、今回だけだからどうか勘弁してほしいです。

そして願わくば、だれか手にとって読んでくれたら嬉しいなあと・・・


それでは。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

バンビ

どうも常盤様、以前からブログを拝見させていただいております。漫画家デビューおめでとうございます。

ワンピース:シーザー改めガスティーノは近隣の島の子供をさらってヤク漬けにして人体実験してたのでクズ扱いは仕方ないかと。

青春兵器:作中でも言われてたけどカンチョーは突き指したり、痔になりやすくなるのでとても危険なのです。

U19:まあ、目的は第2の自分を産ませることらしいのでしっかり悪役もしているかと。もしかしたらリビドーを兼ね備えた肉体(遺伝するかは不明)を欲っして、主人公らの仲を公認してくるやも。

by バンビ (2017-04-29 10:31) 

常磐

バンビ様
>アンソロ
あ、ありがとうございます。でも多分コレが最後かと・・・

>ワンピ
あ、そっかあの「大きな子供」の首謀者はアイツだったっけ。
じゃあ人間のくずなのは仕方ないですね、納得

>青春
これからしばらくの間、彼らのトイレは地獄だったに違いない・・・

>U19
魅力的な悪役と魅力のない主人公とではどうしても前者のほうに
好感を持ってしまうのは仕方ないと思うんです。
てか主人公はヒロインとの仲を公認されたらあっさりガレキを裏切って
大人党側になりそうでw
by 常磐 (2017-05-01 22:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0