So-net無料ブログ作成
検索選択

週刊少年ジャンプ29号感想 [WJ感想]


編み機買いました@常盤です。


ここ数年ゲームや絵のネタが捗らないときは編み物をして暇をつぶしていたのですが
ほとんどが途中で飽きては新しいのを作り始めるという悪循環を繰り返していて
さすがにヤバイと解決策を探していたときに機械編みの動画を見つけてこれだ、と。

機械といっても電動というわけではなく、糸をセットして道具を左右に動かすと
最も基本的な編み方ができるというだけなのですが、その「最も基本の編み方」が
手編みでは一番面倒くさ・・・じゃない、綺麗に作るのが難しいところなので、
そこだけでも半自動でやってくれたらきっと楽だろうなと思いまして。

まあ、まだ届いてないんで期待通りのことができるかはわからないんですが
最悪使えなくてもメルカリやヤフオクとかで売ればいいんじゃないかなあと。


衝動買いした毛糸を片付けたい、今週のジャンプ感想です。




■■■週刊少年ジャンプ29号感想■■■


【新連載】『クロスアカウント』

■作者はTOKYO WONDER BOYS(通称:東京湾)の人

クロスアカウント・・・略称はクロアカにでもなるんでしょうかね。
ヒロアカにブラクロにクロアカ、似たような略称多すぎなんですけど。

ところで先週は気づきませんでしたが、これ東京湾の作画の人だったんですね。
歴代ジャンプ打ち切りサッカー漫画の中でも群を抜いてギャグが寒く、10週で
終了したのもやむなしという内容でしたが、キャラの顔だけは非常に好みの絵柄
だったので次回作には多少期待してたような記憶があります。

タイトルと前評判だけ聞くと「君の名は」みたいなすれ違い系ラブコメの
雰囲気でしたが・・・さてどんなものやら。


■本編

・・・と多少期待しながら読み始めたのですが。

うーん、これは予想以上に主人公に不快感が強いなあ。

表向きは草食系で無害を装っているが、別アカのツイッターでは毒吐きまくりで
フォロワー数3000以上の人気者(それ人気なのか?)、クラスに友人は一人も
いないが幼馴染で人気者の美少女が何かと構ってくれる「カワイソウ」な男。

ある日その幼馴染が暴行されそうになった所を、主人公が消火器でぶん殴って(!)
止めたものの、結局その事実はSNSに拡散されて主人公は一躍ヒーローに。
それを見た匿名アカウント「くそみそ男」さんも勇気をもらって――

って何ですかねこのいかにも「オタクの理想とするヒーロー像」展開は。
いや仮に想像したとしても即座にねーわと我に返るであろうご都合主義の連続は。
実際最後のページを見るまでこれ主人公の妄想オチかと思いましたよ。

てかその一連の事件がSNSで拡散されたとして、世間から後ろ指刺されるのは
暴行に加わった男子生徒だけでなく、やられかけた幼馴染や、やりすぎた主人公もだと
思うんですが、なんか都合のいいところだけ抜き出してる気がするなあ。

最終回に「な~んて全部嘘っぱちなんだけどさ~!」で終わったら
それはそれで評価できる、かもしれない。




『ONE PIECE』

■ジェルマ66

サンジの目配せに苦虫をつぶしたような顔を浮かべるパパと
それはそれとして生き延びるためにはと、あっさり協力に応じる兄弟たちとの
対比が面白かったです。変身シーンもロゴもいかにもって感じだったし。

サンダバサンダバサンダバサンダバジェルマージェルマー♪

このシーンだけはアニメでちょっと見たい。




『鬼滅の刃』

■煉獄さん永遠に

ああ、最期までカッコよかったなあ煉獄さん。

登場した当初は怖いくらいに目が爛々としてて騒がしそうで、いかにも人の話を
聞いてくれなさそうなタイプに見えたのですが、最期は静かに、本当に寂かに、
伝えるべきことをきちんと伝えて旅立って逝って…本当に立派な人だったよ。


「俺がここで死ぬことは気にするな
 柱ならば後輩の盾となることは当然だ
 柱ならば誰であっても同じことをする
 若い芽は摘ませない」


現状の戦力からすれば煉獄>>>3人+αだから明らかにマイナスなんだけど
それをプラスだと言い切って後輩たちを励ます煉獄さんの心遣いがまた泣けました。

さようなら、煉獄杏寿郎さん。




『ロボレーザービーム』

ランニングで1位とったと思ったらもうスコア83で帝王からの逆指名ですか
今週の展開早いですね、ちょっと不安です。

でもよくよく考えてみればこのタイミングで練習試合に突入するのは全く珍しくなくて
むしろ遅いくらいなんですよね。で、まだ出場条件を満たしていないロボが練習試合に
出るためには「帝王」からの逆指名が必要だったと、そういうことなのでしょう。


しかし改めてすべてが決められたレールの上で進んでる印象ですね。

ロボがゴルフに興味を持つためにはライバルが必要だから鷹山が登場し、
ロボが先輩に認められるためには協力者が必要だから理音先輩と共闘し、
ロボがルールをまげて練習試合に出るためには帝王からの逆指名が必要で・・・

緻密に計算された話づくりといえばいいか
「神の見えざる手」が見え見えな展開というべきか、微妙なところです。




【最終回】『ポロの留学記』

先週のU19にひきつづきこちらも順当に終了しましたか。

話の酷さに辟易したU19と違い、序盤の絵の雑さ(下手さではなく雑さ)に
辟易して以来読んでなかったのですが、最終話を見た限りでは普通に漫画
として丁寧に描いていてびっくり。序盤はアシスタントが少なかったのかなあ。

主人公以外(神とか天使とか人間とか)のキャラデザは悪くなかったと思うので
次回作には期待しています。お疲れ様でした。





- - - - - - - - - -


今週は以上


来週からようやくハンター再開か・・・どこで終わったか覚えてないけど
まあなんか雰囲気でどうにかなるでしょ。


それでは。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

真馬流

>クロスアカウント
今まで、これサンデーで連載してそうとかヤングジャンプだこれ!等と例えてきましたが、これはマガジンですね(感想じゃない

>鬼滅の刃
最初に読んだ時の感想が「善逸って眠ってる時の記憶あるんだっけ?」で、申し訳ないですよ俺は(泣

>Dr.STONE
聞かされた当人達が一番驚いていたように、この策に出た時点で「あ、これ千空生きてるわ」って感付かれる可能性大な気が(汗

>青春兵器ナンバーワン
ハチお前・・・いや・・・ハチ、お前!

>ポロの留学記
本当にやんわり始まってやんわり終わってしまった。

>磯部磯兵衛物語
実際にありそうですね、江戸時代の腕ずもうブームw

by 真馬流 (2017-06-23 17:05) 

常磐

>クロアカ
三人組が振り返った時に彼らの頭に「!?」が見えた気がしました。

>鬼滅の刃
ど、どっかで起きたんだよ!・・・たぶん

>Dr.STONE
あの義理堅そうな2人が千空死んだからって簡単に
その仇の下に行くとはちょっと思えないんですがね
まあ司も馬鹿ではないし、面従腹背くらいは覚悟の上でしょうが。

>ポロ
やりたいことが四方八方に暴走しすぎて脱線したU19と違い
この作品は本当に何がやりたかったのかよくわかりませんでした。
性癖すらも感じられなかったのはある意味凄いかもしれない

コメントありがとうございました。

by 常磐 (2017-06-27 00:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。