So-net無料ブログ作成
検索選択

ペルソナ5プレイ日記【15】 全ての人の魂の・・・? [P5]


くっそ寒い@常盤です。


アンリさんちょっとでいいからお怒り静めてくれませんかね。
まあ怒りが静まって暖かくなれば今度は花粉の季節だし、それが終わったら梅雨だし
この世界って基本的に神様より悪魔のほうが幅利かせてるよなあと思う今日この頃。
まあメガテンの世界観では天使も悪魔も神様もまとめて「アクマ」ですが。

ペルソナになると現実世界と同居させる都合上「集合的無意識」とか「元型」とか
小難しい理屈をこねくり回すことになるのですが、結局どんなルートをたどったと
しても最後には「人間の想像力ってすげえ」という無難な結論に落ち着く、と。


そんな感じでP5プレイ日記です。
12月24日クリスマスイブ、全ての謎が解けた…のかな?
(もちろんネタバレです)


続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【14】 沈没船にネズミはいない [P5]


アニメドリフターズ見た@常盤です。


えーここで終わり?


まあこういう終わり方するということは2部は確定なんだろうから気長に待つけど。
しかし原作のほうは2巻までしか読んでなかったのですが、豊久って結構賢かったん
ですね。戦に関してだけだけど。いや戦馬鹿という意味では馬鹿なのか。
与一の「全ての能力が戦に特化した男」という表現が一番適切だと思いました。

そして世間的に一番破天荒なイメージのある信長が一番常識人に見える不思議。
そういえば某ゲームでも「信長は意外と常識人」とか言ってたっけ。
どの世界でも一番苦労するのは常識人と相場が決まっているのか、なるほどなー。


というわけでP5プレイ日記です。
11月26日、最速でオタカラゲットしました。ネタバレしかない。



続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【13】 夢から醒めたら [P5]


結局FF15買ってない@常盤です。


気づいたらもうすぐダンロンV3の発売日なんですね。
アニメで発表を聞いた時はずいぶん先の話だなあと思ったし、どうせ延期したりするんだろ
とかタカ括ってましたが、どうやらちゃんと発売日出るみたいで・・・ごめんなさい。

発表当初はアニメの残念っぷりに買おうかどうしようか悩んでましたが
年末年始に体験版をやったら決行面白かったのでやっぱり買うことにしました。

てか体験版の冒頭でいきなり苗木クンとか日向クンとか出てきてびっくりしたけど
どうやら彼らは体験版専用のチュートリアルキャラらしいので一安心。
さすがに学園まで変えたのにまた彼らが登場したらつまらないですしね。
先輩2人に優しくレクチャーされながら頑張る楓ちゃんは素直に可愛かったし。

とか言ってたら

体験版の被害者またお前なのかよ!!!
そして結局犯人わかんねえのかよ!


相変わらずこのスタッフはプレイヤーの神経逆なでするのがうまいよな(褒め言葉)

しかしやはあり購入を決めたのが遅すぎたか「限定BOX」はどこも品切れ。
まあアニメはもともとどうでもよかったし設定資料もどうせ分厚い本になってから
買うのが常だから諦められるけど、セレクションサントラだけはちょっと惜しい。
後で普通のサントラに入っててくれればいいけど、ここだけでしか聞けない楽曲
とかあったら嫌だなあ。いや油断してた自分が悪いのですが。

通常版ならいざとなればDLでもいいのでまあ発売日まで普通に待つ予定。
前作、前々作ともに大事なところのネタバレは知ったうえでのプレイでしたので
(それでも十分楽しめましたが)今回こそはネタバレなしで挑みたい。


さて別のゲームの話を延々と続けたところでP5プレイ日記です。
今回は完全ネタバレ、11月20日の例のイベント終了まで。


続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【12】 白いカラスに御用心 [P5]


ペルソナ20thフェス行ってきました@常盤です。


仕事終わりにあわてて行ったのでそこまでじっくり楽しむ時間はなかったのですが
(最後の回だからかもう物販も殆ど売り切れだった)ピアノ演奏もマスコット登場にも
間に合ったし、DJステージはなんだかんだで結構前のほうで聞けたから満足満足。

ステージ中以外の写真撮影は自由ということでDJブースをパチリ

(画像)

さて、そこで初代から最新作までの主要曲メドレーを聴いて改めて思ったんですが、
やっぱり歴代OPの中で一番かっこいい曲は2の罪罰(オリジナル)だなあと。
あの冒頭の静かなピアノからの急激な疾走感、そして最後の盛り上がりまでもう最高。
映像とあわせると更にかっこいいんだこれが。見てない人は一度でいいから見てほしい。

個人的印象としては1は王道3はクール4はハイカラ5はスタイリッシュかな?
それぞれがそれぞれに思い出があってどれが一番とはいえないんだけど。

…ってそれに夢中になっていたせいで上階の縁日ステージとか屋上のフードコートに
行きそびれてしまいましたが。まあどれも殆ど終わってたみたいだからいいか。


しかし本当に2016年中に出せてよかったですね、そんなペルソナ5感想です。
11月17日、予告状を出す直前まで、ネタバレあり。




続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【11】 浮気、ダメ、絶対 [P5]


コードギアス・復活のルルーシュって何@常盤です。


ニュータイプ 2017年1月号

ニュータイプ 2017年1月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/12/10
  • メディア: 雑誌

いや復活しなくていいから。


せっかくいい感じで生死をぼかして終わったんだからそのままにしておこうよ…。
心情的には生きていて欲しいと思いつつ、物語的には死んでいたほうが綺麗だと思う
自分としてはこのあいまいな感じが理想的だったのになあ。スゲーがっかりです。
(アキトでのルルーシュはまだ生きてるのが確定してた頃の話だからOK)

話は若干変わりますが、キタロー(P3主人公)も死なないで欲しかったとは思うけど
かといって続編で復活とか概念的な存在で登場とかはして欲しくないんですよね。
(まあこっちは今のところそういう感じになる気配もないから安心してるけど)

どちらの場合もそっとしておいてほしいというか…もう表舞台からは退いたんだから
あとは視聴者やプレイヤーの想像に委ねて欲しいというか…何だろうなこういうの。


そんなこんなでずいぶん間が空いてしまったP5プレイ日記です。
(PCとテレビが兼用なせいで艦これと刀これイベ中は一時中断してました)
と言ってもそこまで進んでないですが、オクムラパレス期限の10月10日まで。


続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【10】 破滅へのカウントダウン [P5]


暗黒ヤングコーン伝説!@常盤です。


12月1日から秋葉原パセラでまたペルソナフェアやるらしいんですが
今回はなかなかマニアックな品揃えと聞いてちょっと行こうかと(入場できれば)。


CyGMKnzUoAAjYlX.jpg2.jpg3.jpgCyGMMqZUQAMv8rb.jpgCyGNvAiVIAAH8_Z.jpg

P3タルタロスハニトーとかP5ビッグバンチャレンジとか頼んでみたいけど
絶対食べきれないからなあ・・・暗黒ヤングコーン伝説ならいけるだろうか。
秋葉原のイベントが始まると絶対混雑するだろうからその前に行かないと。


もうすぐFF15が発売されるというのにP5プレイ日記です。
オクムラパレス突入からクリアまで、ネタバレあり。



続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【9】 賛辞と賛美と羨望の果てに [P5]


「この世界の片隅に」見に行ってきます@常盤です。


どんな話か全く分からないけどTwitterの評判見てるといい映画らしいので。
(ちなみにウチのTLは「君の名は。」より「シン・ゴジラ」の視聴率の方が高い傾向)

初週は上映館が少なくてチケットとるのも大変だったらしいですが、調べてみたら
近所の映画館でももうやってるみたいで、ついでにレディースディだしちょうどいいかと。
午前中に見てお昼食べたら帰ってP5やろう。


というわけでP5プレイ日記です。
9月10日、修学旅行終了まで、ネタバレあり。



続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【8】 ネットからの遊星X [P5]


明日は歯医者@常盤です。


ゲームとは全然関係ないけど、明日歯科矯正の都合で歯医者行ってきます。
先日歯茎に刺したインプラントのボルト(これに引っ掛けて歯を矯正する)が緩んで
いることが分かり、そういえば結構痛かったんだよなあということで。

木曜の日中しかやってないので会社を休まなければいけないのが困りものですが
逆に休む口実ができたと思えばありがたいのかな。今めっちゃ仕事忙しいけど。
とりあえず今日は遅くまでP5ができるのは嬉しい。


そんなわけでなかなか進まないP5プレイ日記です。
8月29日、フタバパレス~メジェド編終了まで、ネタバレあり。



続きを読む


ペルソナ5プレイ日記【7】 世紀末覇者先輩登場 [P5]


今年もあと2か月弱@常盤です。


某所のイラコンはとても期限まで間に合いそうになかったので、
以前描いた奴に加筆修正して5人にしてみた。


1030_4.jpg


てか応募要領見てみたら参加作品全部(ディスプレイですが)展示されるのね。
だったら前回のハム子だけでもよかったかもしれない。まあいいけど。

7月9日、カネシロパレスクリア&改心まで、ネタバレあり



続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

ペルソナ5プレイ日記【6】 祭壇への路 [P5]


現実はゲームを凌駕する@常盤です。


先日ニュースでやっていたセクハラ体罰教師がリアル鴨志田でびっくりした。
バレーボール顧問というところまで一緒とかなにそれこわい。

学級崩壊にいじめにスクールカーストにモンペアに…今更だけど学校って魔窟だな!
いい意味でも悪い意味でも若いから人傷つけることとか平気で言ったりするしな!
今年齢だけ当時に戻ってやり直せるよ、といわれても絶対行きたくねえ。
高校3年間の記憶ってあんまり残ってないんだよなあ…何かあったっけ。


というわけでちまちま進行中のP5感想です。
第2のパレスクリア~第2章終了まで。明智もちょっとだけ登場。ネタバレあり。



続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0)